サイト内検索

 
MobileOPAC→
はこちら
 
 
図書館では試験勉強をサポートするため、7月1日~8月8日の期間中は日曜祝日も含めて毎日8:45~21:00まで開館します。試験勉強に、レポート作成に、ぜひ図書館をご活用ください!!
 
 
 

カレンダー

前年2017次年
前月07次月
1
予定なし
2
予定なし
3
予定なし
4
予定なし
5
予定なし
6
予定なし
7
予定なし
8
予定なし
9
予定なし
10
予定なし
11
予定なし
12
予定なし
13
予定なし
14
予定なし
15
予定なし
16
予定なし
17
予定なし
18
予定なし
19
予定なし
20
予定なし
21
予定なし
22
予定なし
23
予定なし
24
予定なし
25
予定なし
26
予定なし
27
予定なし
28
予定なし
29
予定なし
30
予定なし
31
予定なし
 
9:00~21:00
 
8:45~21:00
 
9:00~17:00
 
8:45~16:00
イベント
アラート
各館の詳細は以下のリンクメニューから選択してください。

ポーアイ図書館・有瀬図書館
   図書館の利用
   貸出・返却
   資料の探し方
   図書館サービス
   図書館からの企画・催し
   利用上の注意
   購入希望図書制度
 
絵文字:ひらめき「図書館概要」や「Library Guide」は 図書館刊行物 をご覧ください。
 
ポーアイ図書館・有瀬図書館の利用

 
本学学生
学生証
 
本学附属高校生
 
本学関係教職員
ライブラリーカード

 ※上記以外の方は図書館メインカウンターに申し出てください。

 
貸出・返却

対象者
貸出冊数
貸出期間
図書
軽読雑誌
視聴覚資料
通常期
試験期
学部学生
(1~3年次生、薬1~5年次生)
10冊
2週間
1週間
1週間
(最新号を除く)
語学テープ・CD
3本1週間
学部学生(卒業年次生)
10冊
1ヶ月
2週間
大学院生・研究員等
15冊
2ヶ月
1ヶ月
研究生・科目等履修生
10冊
2週間
1週間
事務職員
20冊
2ヶ月
2ヶ月
教育・教務職員
30冊
3ヶ月
3ヶ月
講義用資料
客員・訪問教授、外国人研究員
30冊
3ヶ月
3ヶ月
1週間
附属高等学校生
5冊
2週間
2週間
語学テープ・CD
2本1週間
附属高校教職員
10冊
2ヶ月
2ヶ月
学外利用登録者
2冊
2週間
2週間
卒業生・教育後援会会員
2冊
2週間
2週間
館長が許可した者
2冊、2週間とする。
ただし、館長が必要と認めた場合はこの限りではない。

   貸出手続
   図書に学生証(本学学生、本学附属高校生)またはライブラリーカード(本学関係教職員)を添えて、
   メインカウンターに提出してください。

   貸出予約・取寄せ
   webOPACまたはメインカウンターにて手続きしてください。
       借りたい図書が貸出中の場合、予約をすることができます。
       (試験期・長期休業中は予約できません)
       借りたい図書が他キャンパスにある場合は取り寄せすることができます。

   貸出の継続
   継続を希望される場合は、次に予約が入っていなければ、1回に限り継続をすることができます。
   該当図書をメインカウンターまで持参してください。
   (試験期・長期休業中はできません)

       ※実習期間中の図書貸出期間延長について
    遠方に長期実習に行くため、実習期間中に図書の返却ができない場合、貸出期間の延長
    (実習終了日の翌日開館日まで)ができます。
    実習の前日に、「図書貸出期間延長(実習用)願」の提出と貸出期間延長の手続きを
    図書館カウンターにお申し出ください。

   返却手続
       開館時間中
       返却期限内に図書館メインカウンターで、返却手続をしてください。
       遅れたり、破損・汚損した時は申し出てください。
       閉館時間中
       有瀬図書館の場合は、正面入口右側に設置してあるブックポストに返却してください。
       ポーアイ図書館の場合は、A号館1階入り口に設置してあるブックポストに返却してください。
       ※開館時間中は利用できません。
      【注意】返却期限を過ぎた場合、超過日数と同じ期間、図書の貸出ができなくなります。
    定期試験などの大切な時期に貸出禁止になってしまうこともありますので、
    返却期限には十分気をつけてください。なお、病院実習等で返却期限内に返却できない場合は、
    メインカウンターにて所定の手続きにより貸出を延長することができます。

   図書・資料無断持ち出し防止装置(BDS:Book Detection System)
      図書・資料の無断持ち出しを防止するために、退館ゲートに設置しています。
      貸出手続をしないで退館ゲートを通過しようとした場合、出口が閉鎖し警報が鳴りますので
      注意してください。なお、レンタルDVD・CD、傘、携帯電話等で誤作動が起きる場合があります。
      ご了承ください。

   休学中の方へ
  休学中の方は入館/閲覧はできますが、貸し出しはできません。
  ご了承ください。(文献複写不可)
 
資料の探し方

   図書・雑誌・視聴覚資料の探し方
      各フロアにあるOPAC検索機で本学所蔵の図書・雑誌・視聴覚資料の所在を検索することが
      できます。OPACの検索結果画面に表示される所蔵館、配置場所、請求記号により目的の
      資料の所在場所がわかる仕組みになっています。OPACの使い方については備付けの
      マニュアル又はOPAC内の検索の手引きを参照してください。配置場所については、館内
      MAP又は館内配置図 (メインカウンター前に設置)で確認してください。目的の資料が
      見つからない時は、レファレンスカウンターにおたずねください。館外(自宅など)からの
      インターネットから蔵書検索することができます。


   資料の並び方 ~図書~
      図書は、日本十進分類法に基づく請求記号順に配架されています。請求記号は、図書の
      背表紙に3段ラベルとして貼られており、図書を探すときの目印となります。

<請求記号の説明>
請求記号
請求記号←分類番号 最初の3桁の番号は、図書の主題を表します。
 小数点以下の番号は詳細な主題を表します。
←著者等 著者等のアルファベット3文字が記されています。
←書名等 書名等のアルファベット1文字が記されています。

(注)管理上、以下の資料の請求記号が所蔵検索時の表示と異なっています。

視聴覚資料

      なお、文庫・新書については、本館4階に配架されており、書架には「岩波文庫」、
      「角川文庫」等のシリーズごとに通順に並んでいます。


   資料の並び方 ~雑誌~
      雑誌は、新着雑誌とバックナンバーに分かれており、50音順又はアルファベット順に
      配架されています。

   資料の配置方法
      書架書架にある資料は請求記号の順番に右図のように「左から右へ」「 上段から下段へ」
配架されています。





   閲覧後の資料について
      閲覧された資料は元の棚に戻さず、必ず近くの返却台に置いてください。
      棚へは図書館スタッフが戻します。
 
図書館サービス

   レファレンスサービス
      所蔵調査、資料の探し方などの情報検索や図書館の利用について分からないことがあれば、
      図書館スタッフまでお気軽にご相談ください。

   文献複写サービス
      所属図書館が所蔵していない資料について、他キャンパスや他大学からコピーを取り寄せる
      ことができます。図書館メインカウンター又は図書館ホームページの文献複写依頼
      (コピーの取寄せ)より申し込んでください。

   相互貸借サービス
      本学図書館が所蔵していない資料について、他キャンパスや他大学から取り寄せることが
      できます。メインカウンター又は図書館ホームページの図書貸借依頼(本の取寄せ)より
      申し込んでください。

   他大学図書館等の利用
      他大学等の図書館を利用したい場合は、閲覧希望日の3日前までにメインカウンターで
      紹介状の発行を受けてください。

   コピー機の利用について
      図書館内のコピー機は、著作権法で認められた範囲内で図書館所蔵資料のみをコピーする
      ことができます。ノートやプリント類のコピーはできませんので注意してください。


有瀬図書館
  コピーカード販売機  本館2F
  カード式コピー機  本館4F、5F、
  新館1F、地下1F、地下2F
  コイン式コピー機  本館2F
  カラーコピー機  新館2F
ポーアイ図書館
  コピーカード販売機  2F
  カード式コピー機  2F、3F
  コイン式コピー機  2F
  カラーコピー機  2F
 
図書館の企画・催し


   ライブラリーツアー
      図書館スタッフによる館内ツアーです。
      主に新入生を対象に図書館の基本的な利用方法と館内配置についてわかりやすくご案内します。

   情報探索ナビ「じょうたん!」
      卒論やレポート作成時に役立つデータベースの使い方や、効率的な情報収集のテクニックなど、
      目的に合わせて段階的にサポートします。

   図書館留学
      多読ラリー「てくてくEnglish」や、多聴ラリー「Englishシャワー」等、継続して英語学習に
      取り組めるよう、さまざまな企画を行っています。学生の間に確かな英語力が身に付くよう、
      図書館がみなさんの英語学習を応援します。

   Reference Delivery
      教員との連携により、授業のテーマに関する文献を教室までお持ちして紹介する「レファレンス
      デリバリーサービス」を実施しています。

   Library Supporter
      学生の皆さんが館内で充実した時間を過ごせるように、図書館スタッフがお手伝いします。

   学生選書
      図書館の蔵書を学生自身が選ぶ企画です。
      書店で直接図書を手にとって選書できる「学生選書ツアー」と、オンラインで選ぶ
      「ウェブ選書」を年4回実施しています。

   読書ラリー
      (1)本を読む (2)感想やレビューを提出 (3)ポイントの獲得 の3ステップで、
      実施期間内に所定のポイントを達成したら、ポイントに応じた図書館グッズをプレゼント
      するという企画です。提出していただいたレビューは館内に掲示し、また新たな読書の
      きっかけへと繋がっています。
      「あなたを輝かせる毎週一冊」読書運動の一環として実施しています。

   学生ボランティア
      図書館づくりに学生の皆さんが活躍しています。イベントの企画や広報など、自発的な
      発想により、学生目線でのサービスに大きく貢献しています。」
      有瀬・ポーアイ両館で連携し、学部を超えた学生交流も行われています。
      年一回謝礼(図書カードなど)を進呈します。

   学生情報通信員
      学内外でさまざまな情報を収集し、図書館で発信する活動を行います。
      自ら取材や撮影、それを記事にして、図書館を拠点とした「知のネットワーク」構築に
      あなたも参加しませんか?年一回謝礼(図書カードなど)を進呈します。

 
利用上の注意

  1. 学生証、ライブラリーカードを必ず携帯しましょう。
         入館時と資料の貸出時に必要です。                       
  2. 館内では静かにしましょう。                       
  3. 携帯電話はマナーモードに設定し通話はご遠慮ください。
         ただし、有瀬図書館 新館2階 休憩室のみ通話が可能です。
         ポーアイ図書館では館内での通話は禁止です。                       
  4. 借りた図書は、返却期限日までに必ず返却しましょう。 
  5. 図書のまた貸し(自分の学生証で借りた図書を他人に渡すこと)は
         やめましょう。                                  
  6. 図書館の資料は大切にご利用ください。紛失・汚損しないように
         注意をし、書き込みなどは絶対にやめましょう。万が一汚損・紛失
         した場合には同一の資料または相当金額にて弁償していただます。     
  7. 館内は禁煙です。飲みものはペットボトルなど蓋のできるものは、
         お飲みいただけます。
         オアシスゾーンでは軽食のみ可能です。                        
  8. 席を離れるときは、荷物を置いたままにしないようにお願いします。
         特に貴重品は常時携帯しましょう。図書館では盗難の責任を負う
         ことができません。                                  
  9. コインロッカー(100円リターン式)の利用は当日のみです。
         鍵の管理に十分お気をつけください。万が一紛失・破損された場合は
         実費弁償 していただきます。                                  
  10. 地震・火災等緊急時は慌てず、
         スタッフの指示に従って行動してください。

▲Top Page