360Core
ここでは、オンラインで読むことのできる雑誌「電子ジャーナル」、図書「電子ブック」を検索し
閲覧することができます。紙媒体の資料と違い、インターネット上から資料を閲覧でき、検索機能や
関連情報へのリンク機能によって引用文献等への参照が容易にできます。
 

【アイコンについて】

 が表示された電子ジャーナルを閲覧するには、 User namePasswordの入力が必要です。 
各館メインカウンターまでお問い合わせください。

パスワード が表示された電子ジャーナルは同時アクセス数が「1」です。
2人以上が同時に閲覧しようとした場合、後からアクセスした利用者は閲覧することができません。
上記アイコンが表示されていない電子ジャーナルへの同時アクセス数は無制限です。


パスワード が表示された電子ジャーナルは自由に閲覧できます。

 

電子ジャーナル等のご利用上の注意:ブラウザの先読み機能について

●電子ジャーナル、データベース等のご利用上の注意:ブラウザの先読み機能について
 電子ジャーナル、電子ブック、データベース等の外部電子資料の利用において、短時間で大量にデータのダウンロードをする行為は契約違反とみなされ、提供元からアクセスが遮断されるおそれがあります。
 近年のWebブラウザは先読み機能を持ち、意図しない大量ダウンロードを行う可能性があります。
 そこで、ご自分のパソコンで上記の外部電子資料をご利用の方は、下記設定法を参考にWebブラウザの先読み機能をオフにしていただきますよう、お願いいたします。
 

ブラウザの先読み機能をオフにする方法

【学外からの利用について】

電子ジャーナルは、学外からも利用することができます。利用方法については、下記のSSL-VPN利用の手順をご確認ください。

 ○SSL-VPN利用の手順はこちら

契約上学外から見られない電子ジャーナルもありますので、ご注意ください。

【電子ジャーナル・電子ブック利用ガイドライン】

● 利用対象者は、本学構成員(学部学生、大学院生、教職員)に限ります。
● 学内のネットワークに接続したパソコンから利用できます。
   図書館ではインターネット端末からの利用、並びに持ち込んだPCをLAN環境に
   接続することで利用できます。OPAC検索端末では利用できません。
● 提供される電子ジャーナル・電子ブックの全ての情報は著作権法により保護されています。
● 著作権は著作者・サービスの提供者に帰属していますので、著作権者の同意なしに、
 第三者に対して送信・配布・大量のコピーを実施することは禁止されています。
● 学習・教育・研究を目的とし、その必要な範囲内でダウンロードが可能です。
   利用される場合は必要な論文のみをダウンロードを実施してください。
   利用範囲を超えた資料1冊分にわたるような大量のダウンロードは禁止されています。
● 他の人が閲覧している場合、同時アクセス数の関係でアクセスできないことがあります。
   その場合はしばらく時間を置いてから再度アクセスしてください。

-お問い合わせ先-
counter
0 0 0 0 2 0 4 5 8